ハロー張りネズミ キャスト&相関図

最終更新:
チャンネルTBS
放送期間2017/07/14 ~
放送時間金 22:00 ~ 22:54

2017年夏(7月期)のTBS系金曜日22時の枠は、金曜ドラマ『ハロー張りネズミ』

『弘兼憲史』の同名の漫画『ハロー張りネズミ』を原作にしたいわゆる探偵モノのドラマだが、回により、本格サスペンスから人情ドラマなど幅広いジャンルを楽しめる作品となる。

本作は、東京でひっそりと佇む「あかつか探偵事務所」を舞台に、誰もやりたがらない面倒な案件を受けたがる「ハリネズミ」こと『七瀬五郎』を主人公に、ヒロイン『四俵 蘭子』や探偵仲間の『木暮久作』『風かほる』などが繰り広げる一話完結型の探偵ドラマ。

キャストは主人公「七瀬五郎」をどんな役でも幅広く演じることができる『瑛太』が選ばれている。
またヒロインは『深田恭子』が選ばれ、探偵仲間の『木暮久作』『風かほる』は『森田剛』『山口智子』が演じる。
ベテランの俳優陣が集結した期待値の高いキャスティングとなっている。

スタッフに関しては『モテキ』などヒット作を手掛けたベテランの『大根仁』が脚本から演出まで一貫して手がける。そのため、脚本と演出で齟齬のない良質なドラマになることが期待できる。

ハロー張りネズミの相関図

現在準備中です。

スポンサーリンク

ハロー張りネズミのキャスト・スタッフ

俳優
七瀬五郎瑛太
四俵蘭子深田恭子
木暮久作森田剛
風かほる山口智子
担当スタッフ
プロデューサー韓哲
市山竜次
演出大根仁
脚本大根仁

スポンサーリンク

七瀬五郎(ななせごろう)

編集中

演 - 瑛太

2001年のドラマ『さよなら、小津先生』で俳優デビューを果たし、早々に2003年には『WATER BOYS』で大役に選ばれドラマのヒットともに注目を集める。

2006年には映画『アンフェア』『のだめカンタービレ』などで映画賞を受賞し、以降毎年の様に賞を受賞する大物俳優となる。冴えない平凡な役から、悪役まで幅広く演じ分ける演技力を持っている。

四俵蘭子(しだわららんこ)

編集中

演 - 深田恭子

第21回ホリプロタレントスカウトキャラバンのグランプリを獲得し、翌年は人気枠のドラマ『FiVE』にレギュラー出演という形でデビューを果たす。

さらに翌年の1998年、ドラマ『神様、もう少しだけ』のヒロインに抜擢され、ドラマの大ヒットに大きく貢献すると共に、一躍脚光を浴びることとなる。

以降は主役やヒロインは当たり前のような大女優として多くの作品に出演するようになる。また2000年以降は天然、ぶりっ子、不思議ちゃんといった系統の役がハマり、このキャラクターでの出演が多くなる。

活躍は近年も続いており、ときに多くの賞を受賞する会心の演技をみせる。

深田恭子が最近出演したドラマ
下克上受験
下克上受験

桜井香夏子

木暮久作(こぐれきゅうさく)

編集中

演 - 森田剛

V6のメンバー。1993年にジャニーズ事務所に入所し、翌年にはドラマ『半熟卵』で俳優としてもデビューを果たす。その後は毎年の様に出演作を積み重ねていた。

近年は2,3年に1本程度の頻度で大河ドラマや民放のゴールデン枠などの人気枠で出演を重ねている。

風かほる(かぜかおる)

編集中

演 - 山口智子

1988年の連続テレビ小説『純ちゃんの応援歌』でヒロインに選ばれ、本格的に女優としても活動し始める。また、この出演がきっかけで注目を集め、その後は数々のドラマの大役に選ばれ急激に知名度を高めた。
全盛期は「連ドラクイーン」や「高視聴率の女王」と呼ばれていた。

スポンサーリンク

^