ツバキ文具店~鎌倉代書屋物語~ キャスト&相関図

最終更新:
チャンネルNHK総合
放送期間2017/04/14 ~ 2017/06/02
放送時間金 22:00 ~ 22:49

2017年4月14日スタートのNHK金曜日22時の枠は、金曜ドラマ『ツバキ文具店~鎌倉代書屋物語~』

『小川糸』の『ツバキ文具店』を原作としており、鎌倉を舞台に代書屋(手紙等の代筆を行う職業)を生業にする「雨宮鳩子」という女性の成長を描いた作品。この作品を元に『荒井修子』が脚本を手がける。

物語は主人公の「雨宮鳩子」が8年ぶりに故郷の鎌倉に帰って来たところから始まる。
突然、亡き祖母から「ツバキ文具店」を継ぐことになってしまう。文具店というよりは代書屋が本業の店で、しかも代筆するだけでなく、手紙を一から考える代筆屋だった。
当初は新米の代書屋だったものの、徐々に才能を開花させ、様々な人と触れ合いながら、成長していくストーリー。

この主人公「雨宮鳩子」を演じるのが、数多くの作品で大役に選ばれ続けている『多部未華子』が選ばれている。他にも『高橋克典』『奥田瑛二』『倍賞美津子』などの多くの経験を持つベテランの出演が決まっており、演技派の集まる本格ドラマが期待される。

ツバキ文具店~鎌倉代書屋物語~の相関図

現在準備中です。

スポンサーリンク

ツバキ文具店~鎌倉代書屋物語~のキャスト・スタッフ

俳優
雨宮鳩子多部未華子
白川清太郎高橋克典
守景蜜朗上地雄輔
守景陽菜新津ちせ
楠帆子片瀬那奈
バーバラ婦人江波杏子
男爵奥田瑛二
雨宮カシ子倍賞美津子
担当スタッフ
プロデューサー内田ゆき
中村高志
演出黛りんたろう
榎戸崇泰
西村武五郎
脚本荒井修子
音楽白石めぐみ

スポンサーリンク

雨宮鳩子(あまみやはとこ)

あだ名はポッポちゃん。母親に捨てられたため、代書屋を営む祖母に育てられたが、幼い頃から全く興味のない代筆を厳しく仕込まれ、反発して家でをしている。

その祖母が他界したことをきっかけに、8年ぶりに帰郷した。家や文具店を全て清算するつもりでいたが、祖母のお客さんに無理やり仕事を引き継がされ渋々仕事をこなした。この出来事をきっかけに、気持ちが徐々に移り変わり、リバキ文具店を継ぐことを決心する。

演 - 多部未華子

小学5年生でミュージカルの『アニー』を観劇し、同作への出演を志しオーディションを受け始めた。2002年にはスカウトを受け、PV出演にて女優デビューする。

2003年には早速演技力が認められ、映画『HINOKIO』で大役を掴む。同作の出演によりブルーリボン賞新人賞を獲得し知名度が高まる。

以降は連続テレビ小説やゴールデンなどの人気枠で主演の座を次々と掴み、名実ともに演技派の名女優として認識されるようになる。

多部未華子が最近出演したドラマ

白川清太郎(しらかわせいたろう)

鎌倉の観光ガイド。鳩子の祖母からは書道を習っていた。鳩子のことを何かと気にかけており、様々な形でサポートをしている。自身は母の介護に苦心している。

守景蜜朗(もりかげみつろう)

むぎカフェの店長。ツバキ文具店の近所ということもあり、鳩子が癒しを求めて、しばしば通っている。シングルファーザーで、男手一つで娘の陽菜を育てている。

守景陽菜(もりかげはるな)

はーたん。守景さんの娘で、手紙を書くのが大好きな5歳の女の子。鏡文字が交ざった手紙を鳩子にくれる「文通相手」。

楠帆子(くすのきはんこ)

あだ名はパンティー。由来はパンを焼くのが得意な小学校の教師であるため、パンとティーチャーを組み合わせている。手紙にまつわる出来事をきっかけに鳩子と友人になる。

バーバラ婦人(ばーばらふじん)

ツバキ文具店の隣人。何かと鳩子を気にかけており、仲良くなる。フランスなど外国で生活していた時期があり、どこか上品な雰囲気を漂わせている。

男爵(だんしゃく)

謎の紳士。高台に住むお金持ちと噂されている。祖母のカシ子と親交があり、鳩子のことは幼い頃からよく知っている。

ぶっきらぼうな態度とずばずば言う性格で、鳩子はちょっと苦手にしていた。しかし、仕事の依頼を受けて男爵の事を知るようになり、優しい一面も知ることになる。

演 - 奥田瑛二

大学進学のタイミングで俳優を志すようになり、大学では演劇部に所属する。その後、大学は中退し大学の先輩であり俳優の『天知茂』の付き人を務める。

デビューは1976年放送の『円盤戦争バンキッド』の主人公・天馬昇 / バンキッドペガサス役。デビューにして主役の座についたが、その後しばらくは役に恵まれなかった。

転機となったのが3年後の『もっとしなやかに、もっとしたたかに』で徐々に大きい役に選ばれるようになり、1980年代の中頃にはドラマや映画で目立つ存在となる。

活躍は近年もなお続いており、出演作の多さから役の幅は広いが、とりわけアウトローな役がハマり個性を発揮している。

奥田瑛二が最近出演したドラマ
大貧乏
大貧乏

天満利章

雨宮カシ子(あめみやかしこ)

鳩子の祖母。娘が家を出てしまい、孫の鳩子を女手一つで育てた。とても厳しく躾けており、興味を持っていない代筆を仕込んだ。

しかし、そんな生活に嫌気がさした鳩子は家出をしてしまい、鳩子とは二度と会うことなく他界してしまった。

スポンサーリンク

^