リバース キャスト&相関図

最終更新:
チャンネルTBS
放送期間2017/04/14 ~ 2017/06/16
放送時間金 22:00 ~ 22:54

2017年春(4月期)のTBS系金曜日22時の枠は、金曜ドラマ『リバース』

『湊かなえ』の同名の小説『リバース』を原作にした本格ミステリードラマとなる。

ストーリーはごく平凡な主人公「深瀬和久」が地味な生活を送っていた頃に、恋人の「越智美穂子」の元に深瀬和久が人殺しであるという旨の告発文が届くことで始まる。
この告発文には10年前に親友「広沢由樹」を亡くした不審な事故が関与している。事故のことはずっと心に閉ざしていたが、10年前の真相と脅迫者を突き止めるために動き出す。

キャストは主人公「深瀬和久」を『藤原竜也』が演じる。本作の様な本格ミステリーで、追い詰められた時の演技に定評があり期待が高まる。2016年のドラマ『そして、誰もいなくなった』で正体不明の犯人に追い詰められ発狂寸前になる役で、その実力を発揮している。

ヒロイン「越智美穂子」にはサスペンスやミステリーなどの本格ドラマを中心に活躍する『戸田恵梨香』が選ばれている。他にも人気上昇中の『玉森裕太』『三浦貴大』『門脇麦』といった若手から、『武田鉄矢』『片平なぎさ』と言った演技派のベテラン勢も集まっている。

スタッフに関しては『夜行観覧車』『Nのために』といった『湊かなえ』の原作を手がけたチームがほぼ完全に再集結した形となっている。いずれも視聴率こそ目立たなかったものの賞を受賞するなどコアなファンから高い評価を受けており、本作に関しても期待が高まっている。

リバースの相関図

リバース <span class="translation_missing" title="translation missing: ja.activerecord.model.drama_diagram">Drama Diagram</span> 1

スポンサーリンク

リバースのキャスト・スタッフ

俳優
深瀬和久藤原竜也
越智美穂子戸田恵梨香
広沢由樹小池徹平
谷原康生市原隼人
浅見康介玉森裕太
村井隆明 三浦貴大
小笠原俊雄武田鉄矢
乾圭介バッファロー吾郎A
乾恭子YOU
広沢忠司志賀廣太郎
広沢昌子片平なぎさ
谷原明日香門脇麦
谷原七海古田結凪
森下泉藤本泉
藤崎莉子山口まゆ
相良了平鈴木仁
村井香織趣里
村井明正村井國夫
甲野伸之山崎銀之丞
沼淵ことは篠原ゆき子
担当スタッフ
プロデューサー新井順子
演出塚原あゆ子
山本剛義
村尾嘉昭
脚本奥寺佐渡子
清水友佳子
音楽横山克

スポンサーリンク

深瀬和久(ふかせかずひさ)

32歳。ニシダ事務機の営業部所属。自分の取り柄のなさにコンプレックスを抱えながら生きてきて、大学で初めて親友と呼べる広沢と出会うが、ある事件で広沢は死んでしまう。この事件に関わる研究室のメンバーとともにある秘密を抱えて生きていくことを決める。

事件から10年経った今は相変わらず、平凡で色のない生活を送っていたが、行きつけの「クローバー・コーヒー」での出会いをきっかけに美穂子との交際が始まる。

しかし、そんな幸せを踏みにじるかの様に美穂子の元に「深瀬和久は人殺し」という告発文が届き、10年前の事件を自ら調査し始める。

『藤原竜也』は追い詰められた時の演技で惹きつけるものを持っており、また平凡で取り柄のないという設定も他の俳優にはできない演技をするので、非常に相性の良いキャスティングとなっている。

演 - 藤原竜也

1997年に『蜷川幸雄』演出の舞台『身毒丸』主役オーディションでグランプリを獲得しデビューする。同年には映像作品に出演しはじめ、2000年には映画『バトル・ロワイアル』の主演に選ばれる。また、同作品で日本アカデミー賞主演男優賞、新人俳優賞を獲得する。

見事ブレイクを果たし、以降も映画、ドラマと多くの作品で主役を含む大役に選ばれる。高い経験値で様々な役柄を演じることができるが、とりわけ極限まで追い詰められる演技の評価が高い。

藤原竜也が最近出演したドラマ

越智美穂子(おちみほこ)

30歳。深瀬の恋人。パン屋「グリムパン」に勤務しパンを作っている。美人でありながら地味な生活を送っており、深瀬と同じく些細なことで幸せを感じることができる。地味ながら周りに優しく接する深瀬に惹かれ、交際することになる。

しかし、そんな生活を一変させる「深瀬和久は人殺し」という謎の告発文が届き、深瀬が抱える過去を聞かされることになる。

この役を演じる『戸田恵梨香』は映画初出演作である『デスノート』で『藤原竜也』と共演した経験があり、10年ぶりの共演となる。

演 - 戸田恵梨香

小学生である1999年から芸能界入りし、CMやドラマなどで少しずつ実績を積み、着実に人気を高めていた。2007年には『LIAR GAME』にて連続ドラマ初主演を果たし、遅い時間帯でありながらヒットに導いた。

以降は主演やヒロインを中心に大役での出演が中心で、多くの作品で高視聴率やシリーズ化に貢献している。近年は少し出演のペースを落としてはいるが、変わらず大役での活躍を続けている。

戸田恵梨香が最近出演したドラマ

広沢由樹(ひろさわよしき)

22歳没。深瀬の唯一の親友。ゼミ仲間でもある。村井の妹の明日香と仲良く歩いていたことが目撃されている。ゼミ仲間での旅行中に飲酒したまま、遅れて到着した村井を車で迎えに行くことになり、その道中事故死している。

しかし、この事故は不可解が多く、10年後の現在になって真相が追求され始める。

演 - 小池徹平

「ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト」でグランプリを受賞し、芸能界入りを果たす。翌年の2002年のドラマ『天体観測』で俳優デビューし、ことごとくヒット作品に出演し続けた。

近年はNHKやBSの枠を中心に主演を含む大きな役を掴み続けている。

谷原康生(たにはらやすお)

33歳。深瀬のゼミ仲間でゼミのリーダー的存在。九条物産勤務。広沢の事件の関係者で、事故の第一発見者でもある。

村井の妹の明日香に大学時代から思いを寄せていたが、明日香が広沢と仲良く歩いていたことを知り嫉妬していた。10年経った今では明日香と結婚し、幸せを築いている。

仕事では一流の大学を卒業したが、社会人になり挫折している。今ではパワハラを受けるなど冷遇されている。

演 - 市原隼人

小学5年生でスカウトをきっかけにCMデビュー、中学生で俳優デビューを果たす。早々に『ヤンキー母校に帰る』の最重要生徒に抜擢され、注目を浴びる。

その後は『WATER BOYS2』や『ROOKIES』など、数々の主役や重要な役に選ばれており、賞も受賞している。

市原隼人が最近出演したドラマ

浅見康介(あさみこうすけ)

32歳。 高校教師。深瀬のゼミ仲間。深瀬と同じく広沢の事件にか関係者で警察に通報している。悪事は隠蔽するべきではないと、強い気持ちを持ちながら生活指導にあたっているため、生徒や保護者との間でしばしばトラブルを起こす。

学生時代はリア充なグループに所属していたが、広沢の死に責任を感じており、事件以来禁酒を続けている。

演 - 玉森裕太

Kis-My-Ft2のメンバー。俳優としては2004年の舞台『DREAM BOYS』がデビュー作。2009年頃からは映画やドラマなどの映像作品にも出演し始める。

近年は映画や深夜帯のドラマではあるものの、主演にも選ばれている。

玉森裕太が最近出演したドラマ
銭の戦争
銭の戦争

白石光太郎

村井隆明 (むらいたかあき)

32歳。深瀬のゼミ仲間。広沢の事件の関係者の一人。父親である県議会議員の秘書。大物政治家の娘と結婚したものの、夫婦関係は最悪で不倫に走っている。

演 - 三浦貴大

2010年デビューの俳優。端役を中心に出演を重ねていたが、近年はメジャーな枠のドラマで登場シーンも着実に増えている。映画では主演に選ばれることもある。

三浦貴大が最近出演したドラマ

小笠原俊雄(おがさわらとしお)

65歳。フリージャーナリスト。元長野県警。広沢の事件を担当しており、最後まで事件性を主張した人物。10年経った現在になり、本格的に事件の再調査を始めた。深瀬達が何かを隠していると睨んでおり、次々と接近していく。

演 - 武田鉄矢

元海援隊のメンバー。70年代のうちから俳優活動も始め『3年B組金八先生』『101回目のプロポーズ』など伝説的なドラマに出演している。

近年は年間数本程度の頻度ではあるが、ゲスト出演といった形を中心に若手の活躍を支えている。

武田鉄矢が最近出演したドラマ

乾圭介(いぬいけいすけ)

48歳。深瀬の行きつけのコーヒー専門店「クローバー・コーヒー」のマスター。

演 - バッファロー吾郎A

お笑い芸人。時折、俳優としても活動している。

乾恭子(いぬいきょうこ)

43歳。「クローバー・コーヒー」マスターの妻。お節介な性格で深瀬と美穂子のキューピット的な存在。二人の進展を気にしながら見守っている。

演 - YOU

言わずと知れた人気タレント。女優としての顔もあり、脇役から端役が中心ではあるが様々な役柄で存在感を出している。

広沢忠司(ひろさわただし)

65歳。広沢由樹の父親。愛媛のみかん農園を経営。深瀬に協力する。

演 - 志賀廣太郎

1990年ごろから活動している俳優で、表舞台に出るようになったのは2000年頃。俳優の中ではインパクトのあるルックスを持っており、冴えないオジさんの役を中心に名助演として近年に至るまで活躍を続けている。

志賀廣太郎が最近出演したドラマ
銭の戦争
銭の戦争

白石孝夫

広沢昌子(ひろさわまさこ)

57歳。夫とみかん農園を経営。息子の死が事故として扱われたことに納得しておらず、足しげく警察を訪問する。

演 - 片平なぎさ

1974年のオーディション番組『スター誕生!』の合格者。アイドル歌手としてデビューし日本レコード大賞新人賞を受賞している。

80年ごろから2000年ごろまで、主演やヒロインの大役を中心に活躍している。近年に至っても、ペースこそ落ちているが主演に選ばれている。

また、刑事ドラマやサスペンスへの出演が多く、特にテレビ朝日の土曜ワイド劇場では看板女優の座をつかんでいる。

谷原明日香(たにはらあすか)

27歳。村井の妹。谷原の妻。当時、広沢のことが好きで部外者でありながら、ゼミの旅行に強引に参加する。広沢の死後、谷原と結婚している。

夫が何か隠してるんじゃないかと、漠然と違和感を感じている。

演 - 門脇麦

2011年デビューの若手女優。若手でありながら演技力が高く評価されており、2014年には『愛の渦』『シャンティ デイズ 365日、幸せな呼吸』『闇金ウシジマくんPart2』などでキネマ旬報ベスト・テン新人女優賞を受賞している。

以降は、連続テレビ小説や民放ゴールデンの人気枠での出演が決まるようになり、着実にその知名度が高まり続けている。

谷原七海(たにはらななみ)

3歳。谷原と明日香の娘。

森下泉(もりしたいずみ)

23歳。浅見の同僚。国語教師。浅見のクラスの副担任。少し頼りないところがある。

演 - 藤本泉

中学時代にスカウトを経て芸能界入りを果たし、CMなどを中心に活動し始める。大学入学のタイミングである2010年から、本格的に女優業も開始し、ゲスト出演などを中心に出演を重ねている。

藤崎莉子(ふじさき)

17歳。浅見の生徒。誠意を持って指導に当たる浅見に好感を持っており、PTAとのトラブルで追い詰められてる浅見の味方をしようとする。おとなしそうに見えながらも、芯の強い一面を持っている。

演 - 山口まゆ

小学生の頃から舞台にて女優活動をしている。中学生で一度活動を休止していたが、2014年に改めてオーディションを経て芸能界入りを果たす。同年のドラマ『昼顔〜平日午後3時の恋人たち〜』『コウノドリ』などに出演している。

相良了平(さがら)

17歳。浅見の生徒。サッカー部のキャプテン。PTA会長の息子。校内で飲酒事件を起こすが、父の立場を盾にして、逆に浅見を追い詰める。

村井香織(むらいかおり)

26歳。大臣を任されたこともある大物議員の娘。隆明とはお見合いを経て結婚したが、政治家として野心のない隆明に不満を感じている。

家はゴミ屋敷化しており、村井と顔を合わせれば文句ばかり言っており、村井は不倫で家に帰ってこないという夫婦関係は最悪と言える。しかし、問題解決のためには手段を選ばないところもある。

演 - 趣里

2011年にオーディションを経て女優デビューを果たす。ゲストや端役が中心ではあるが徐々に出演数を増やしている。

村井明正(むらい)

70歳。神奈川県議会の議長。隆明と明日香の父。隆明に近づいてくる小笠原を目障りに感じている。

演 - 村井國夫

60年代から活動している声優としての活動もあるベテラン俳優。ドラマ、映画、舞台と幅広く活動しており、とりわけ舞台では権威のある賞の受賞暦もある。

近年も変わらず幅広く活動をしており、ドラマでは人気枠のゲスト出演を中心に活躍を続けている。

村井國夫が最近出演したドラマ
真昼の悪魔
真昼の悪魔

大河内徳広

甲野伸之(こうの)

52歳。村井明正の第一秘書。非常に優秀で様々なトラブルを対処してきた村井の懐刀。

演 - 山崎銀之丞

90年代初頭から、舞台俳優として活動をしている。2010年頃からはドラマへの出演が増えており、刑事ドラマを中心に民放ゴールデンの人気枠にも出演している。

沼淵ことは(ぬまぶちことは)

42歳。神奈川県議会議員。夫のモラハラで心身を疲弊させていたが、そんな時に村井隆明と知り合い、村井もまた家庭の問題を抱えていたため、禁断の関係に発展させていく。

演 - 篠原ゆき子

スカウトをきっかけに芸能界入りし、モデル、タレント、女優として活動している。2014年の映画『共喰い』で高崎映画祭最優秀新進女優賞を受賞し、出演が増え始めている。

篠原ゆき子が最近出演したドラマ
カルテット
カルテット

早乙女真紀

スポンサーリンク

^