突然ですが、明日結婚します キャスト&相関図

最終更新:
チャンネルフジテレビ
放送期間2017/01/23 ~ 2017/03/20
放送時間月 21:00 ~ 21:54

2017年1月23日スタートのフジテレビ系月曜日21時の枠は月9ドラマ『突然ですが、明日結婚します』

『宮園いづみ』の同名の原作 『突然ですが、明日結婚します』を原作としている。

主人公はごく普通の27歳の女性ではあるが、人一倍結婚願望が強く、理想の家庭像を持っている。5年付き合った彼氏からプロポーズを待っていたが、プロポーズどころか別れを告げられてしまう。その後、積極的に婚活をはじめるが、全くうまくいかない。

他にも結婚したくない男や、結婚に利益を求める男、恋愛すらしたくない女など、結婚に対する様々な気持ちを持った登場人物が結婚というテーマの中で繰り広げるラブコメディーとなっている。

キャストに関しては『西内まりや』が1年以上空けてのドラマ出演で主演に選ばれている。他にはflumpoolのボーカルである『山村隆太』がほとんど演技経験がないなか相手役に選ばれる異例の抜擢となる。

他にも『山崎育三郎』『中村アン』といった近年力をつけている俳優や『沢村一樹』『杉本哲太』『石野真子』といったベテランが脇を固める豪華なキャスト陣といえる。

スタッフに関しても、恋愛や結婚が絡む作品を多く手がけている『並木道子』が演出を手がけ、他にもラブコメの経験のある面々が集まっている。

突然ですが、明日結婚しますの相関図

突然ですが、明日結婚します <span class="translation_missing" title="translation missing: ja.activerecord.model.drama_diagram">Drama Diagram</span> 1

スポンサーリンク

突然ですが、明日結婚しますのキャスト・スタッフ

俳優
高梨あすか西内まりや
名波竜山村隆太
神谷暁人山崎育三郎
桐山莉央中村アン
牧瀬桃子岸井ゆきの
小野広紀森田甘路
高梨奏葉山奨之
矢沢麻衣 山賀琴子
清水悠真鍵本輝
金田三郎加藤諒
高梨新太郎古舘寛治
高梨典子石野真子
桜木夕子高岡早紀
氷室統哉杉本哲太
三上響沢村一樹
留守香奈椿鬼奴
白石光一白洲迅
小島夕輝壽太
担当スタッフ
プロデューサー後藤博幸
大木綾子
演出並木道子
石井祐介
脚本山室有紀子
倉光泰子
音楽やまだ豊
安田寿之
西口悠二

スポンサーリンク

高梨あすか(たかなしあすか)

大手銀行のデキるOL。しかし結婚願望はとても強く、結婚後は専業主婦になりたい。5年付き合った白石光一のプロポーズを待っていたが別れを告げられる。

友人の結婚式を通して知り合った、名波と恋に落ちかけながらも、自分の結婚観から最も遠い男であるため葛藤する。

演 - 西内まりや

ファッションモデルとして2007年にデビューし、早々に人気を高め、近年は歌手や女優としても活動している。

女優としては民放ゴールデンの人気枠である『ホテルコンシェルジュ』『突然ですが、明日結婚します』で主演に選ばれている。

名波竜(ななみりゅう)

通称ナナリュー。キー局であるTNNの人気アナウンサー。イケメンで優秀。一度NY支局に勤務していた経験があるが、この異動には女優である桜木夕子との不倫疑惑が関わっている。

あすかに好意を持っているものの、絶対に誰とも結婚したくないと思っているため、恋人以上の関係になかなか発展しない。また、かつて騒動の火種となった桜木夕子との新番組も始まる。

役者の『山村隆太』は本作で俳優デビューにも関わらず月9のヒロインの相手役に選ばれている。

演 - 山村隆太

flumpoolのボーカル。2017年のドラマ『突然ですが、明日結婚します』で俳優デビューにして準主役に選ばれている。

神谷暁人(かみやあきと)

あすかの務める銀行の系列の証券会社の営業のエース。軽い気持ちであすかを食事に誘うが、自分の理想の結婚に条件がピッタリと合っているということを知り、興味を示す。

役者の『山崎育三郎』は得意のキザな役で安定感のある演技をみせる。

演 - 山崎育三郎

舞台を中心に90年代から活躍しているベテラン俳優。映像作品に関しては2015年頃から本格的に進出し『下町ロケット』などのヒット作を含む人気ドラマ枠の脇役に選ばれている。

キザな役に選ばれることが多く、ルックスを含めハマり役となっている。

山崎育三郎が最近出演したドラマ

桐山莉央(きりやまりお)

あすかと仲が良い先輩。恋愛や結婚に興味がないものの、友人付き合いで婚活パーティーなどには参加している。

演 - 中村アン

大学在学中にモデルのオーディションでグランプリを獲得している。就職も考えていたため、すぐには芸能界入りをしなかったものの翌年には現在の事務所に入所した。

当初はモデルの仕事を中心に活躍し着実に人気を高めていた。近年はモデルでの人気が手伝い、ドラマへの出演が多くなっている。

当初はあまり複雑でない美人枠での出演という印象だったが、演技力が見出され、クセのある多様な役に選ばれるように...

中村アンが最近出演したドラマ
レンタル救世主
レンタル救世主

秦野いろは

水族館ガール
水族館ガール

沢渡夏子

牧瀬桃子(まきせももこ)

あすかの同期で女子会仲間。結婚に対してドライに考えている。既婚者である三上に対して好意を持っている。

役者の『岸井ゆきの』は早く中心の女優ながらメジャーな枠で出演シーンの多い役への抜擢となる。

演 - 岸井ゆきの

2009年放送のドラマ『小公女セイラ』でデビューし、端役を中心ではあるものの多くの作品で出演を重ねる。近年は演技にインパクトもあり、ブレイクの予感を感じさせている。

小野広紀(おのひろき)

あすかの先輩で相談相手。料理上手。名波と高校時代からの親友で、名波を居候させている。名波の過去についても色々と見知っている。
桐山莉央一筋でアプローチをしかけているが、相手にされていない。

演 - 森田甘路

2008年より舞台を中心に活躍しており、近年は端役ながらドラマにも進出しており『私 結婚できないんじゃなくて、しないんです』といった人気枠のドラマの端役や深夜帯のドラマ『でぶせん』では主演に選ばれ、インパクト抜群の演技をみせている。

高梨奏(たかなしかなで)

あすかの弟。有名人の名波と会って家族が浮き足立つ中、すかした態度をとってしまうところがある。

演 - 葉山奨之

2011年にドラマ『鈴木先生』でデビューした。その後、端役ながら約5年で40本近い作品で出演を重ねている。

葉山奨之が最近出演したドラマ

矢沢麻衣(やざわまい)

名波竜の同僚。新人女子アナ。アナウンサー仲間からはいじられキャラとして扱われている。

演 - 山賀琴子

ミス青山コンテスト2015のグランプリを受賞し、鳴り物入りでデビューを果たしている。

山賀琴子が最近出演したドラマ

清水悠真(しみずゆうま)

名波をライバル視する後輩の若手アナ。

演 - 鍵本輝

Leadのメンバー。多くはないが俳優としても活躍している。

金田三郎(かねださぶろう)

名波のメイク担当。局の事情通で名波の過去のスキャンダルについても知っている。

演 - 加藤諒

デビュー自体は2000年だったが、本格的に映像作品に出演し始めたのは2010年前後。インパクト抜群のルックスで出演を重ねるたびに知名度を高め、近年は人気枠のドラマの端役を中心に活躍している。

高梨新太郎(たかなししんたろう)

あすかの父親。仕事にひたむきで、妻を含め家族を大切にしており、あすかの理想の夫像となっている。しかし、誰彼構わず他人を家に招待してしまう変な癖がある。

演 - 古舘寛治

ニューヨークで演技を学び、2000年頃からは映像作品に出演し始めている。出演作は連続テレビ小説や民放ゴールデンなど人気枠も含んでいる。

高梨典子(たかなしのりこ)

あすかの母親。あすかの結婚観に影響を与えた家庭を作り上げた立役者。ナナリューの大ファンでもある。

演 - 石野真子

1978年のスター誕生!を経てアイドルとしてデビューする。早々に女優としても活動しており、年間数本の作品に出演し続けている。

同じ出演ペースで近年に至るまで出演を続けており、近年は刑事ドラマを中心に出演している。

石野真子が最近出演したドラマ

桜木夕子(さくらぎゆうこ)

人気女優。かつて名波と不倫関係にあった疑惑を持たれている。現在は清算されているものの不穏な動きをみせる。

演 - 高岡早紀

1988年デビューのベテラン女優。デビュー早々活躍を続けており、90年代は主演など多くの大役に選ばれている。

特に1994年の映画『忠臣蔵外伝 四谷怪談』にてキネマ旬報賞主演女優賞や日本アカデミー賞最優秀主演女優賞など権威ある賞をいくつも受賞した。

近年は助演が中心ではあるが年間10本以上の作品に出演し続けており、貫禄の演技力をみせている。

氷室統哉(ひむろとうや)

TNNの編成局ゼネラルプロデューサー。数字のためにはなんでもする。仕事に厳しく、職場で怒鳴りちらすことがある。

演 - 杉本哲太

地元では有名な不良からロックバンドを結成したのが芸能界デビューのきっかけ。その後、俳優の道へ進むという異色の経歴を持っている。

しかし、早々に演技の才能を開花させ『白蛇抄』では日本アカデミー賞新人賞を受賞している。その後も脇役を中心に多種多様な作品に抜擢されている大ベテラン俳優。

杉本哲太が最近出演したドラマ

三上響(みかみきょう)

TNNのアナウンス室長。アナウンサーとしての名波を高く評価しており、仕事面でもプライベート面でも名波にアドバイスをしている。氷室とは同期。

演 - 沢村一樹

小学生の頃から芸能界を目指しており、20歳で上京し、俳優を目指しながらモデルの仕事をしていた。25歳でメンズクラブの専属モデルに選ばれる。

徐々に知名度を高め、1996年に映画『松田のドラマ』で主演という形で俳優デビューを飾る。以降も着実に人気を高めながら演技力が磨かれ、近年は主演を含む大役で数多く活躍している。

沢村一樹が最近出演したドラマ
ひよっこ
ひよっこ

谷田部実

留守香奈(るすかな)

多国籍料理店Luzのママ。カナママと呼ばれている。あすかの行きつけの店で、多国籍の男性経験を活かして、あすかの恋愛話にアドバイスをする。

演 - 椿鬼奴

お笑い芸人。2010年頃からは女優活動も始めており、1年に1度出るかどうかといった頻度で出演している。

白石光一(しらいしこういち)

あすかの元恋人。5年付き合って、あすかからプロポーズを期待されていたが別れを告げる。

演 - 白洲迅

第22回ジュノン・スーパーボーイ・コンテストをきっかけに芸能界入りし、翌年2011年には舞台『ミュージカル・テニスの王子様2ndシーズン』でデビューを果たす。

その後はゲスト出演や端役を中心にドラマへの出演を増やし、着実に人気と実力を磨き、登場シーンの多い役を掴む俳優になりつつある。

白洲迅が最近出演したドラマ

小島(こじま)

TNNのアナウンサー。名波の活躍に嫉妬しており、過去のスキャンダルをパーティーで暴露するなど、嫌がらせをする。

演 - 夕輝壽太

2006年デビューの俳優。端役を中心に出演を重ねており、比較的には悪役での出演が多い。

スポンサーリンク

^