Chef~三ツ星の給食~ キャスト&相関図

最終更新:
チャンネルフジテレビ
放送期間2016/10/13 ~ 2016/12/15
放送時間木 22:00 ~ 22:54

2016年10月13日スタートのフジテレビ系木曜日22時の枠は、木曜劇場『Chef~三ツ星の給食~』

本作は原作がなく『浜田秀哉』のオリジナル脚本で、男性社会と言われている料理業界を持ち前の体力と精神力で修行時代を乗り切った天才シェフが主人公。
彼女は自分の料理に自信を持っており、残すなんてありえない、給食が残るのは美味しくないからだ。と豪語する。そんな世界中から注目されるシェフが陰謀に巻き込まれ、業界から追放されてしまう。
そして、ひょんなきっかけから給食作りの奥の深さを知るようになり、給食作りを始めるようになる。

この主人公を演じるのが数多くの職業ドラマで主役を演じてきた『天海祐希』が選ばれる。この主人公の敵役として『小泉孝太郎』が選ばれており、主役の痛快な演技を引き立てる。

他にも常に引っ張りだこの大ベテラン『遠藤憲一』『豊原功補』や若手でありベテランの『川口春奈』が出演する。他にもお笑い芸人の『友近』も出演が決まっており、多種多様な俳優陣が選ばれている。

スタッフに関しては職業ドラマや女性主人公のドラマで経験を積み、またメインキャストが出演するドラマを手がけてきた面々が選ばれている。作品のタイプとしても出演者との相性をとっても理想的なチームが完成している。

Chef~三ツ星の給食~の相関図

Chef~三ツ星の給食~ <span class="translation_missing" title="translation missing: ja.activerecord.model.drama_diagram">Drama Diagram</span> 1Chef~三ツ星の給食~ <span class="translation_missing" title="translation missing: ja.activerecord.model.drama_diagram">Drama Diagram</span> 2

スポンサーリンク

Chef~三ツ星の給食~のキャスト・スタッフ

俳優
星野光子天海祐希
篠田章吾小泉孝太郎
高山晴子川口春奈
矢口早紀友近
荒木平介遠藤憲一
小松稔荒川良々
日高政孝池田成志
馬場昇一市川しんぺー
猪原敏子伊藤修子
奥寺健司豊原功補
板東玉枝春風ひとみ
緒方聡美堀口ひかる

スポンサーリンク

星野光子(ほしのみつこ)

独創性のあるレシピを次々と生み出す銀座の有名フレンチレストラン「La Cuisine de La reine(ラ・キュイジーヌ・ドゥ・ラ・レーヌ)」の総料理長。

ワンマンな性格で敵も多く、オーナーである篠田の陰謀で食中毒事件を偽装され、フレンチ業界から追放されてしまう。

新たな就職先が見つからない中、テレビ番組の企画で学校給食を作ることになり、子供を相手にすることの難しさを知り、新たな挑戦を始める。

また、彼女には家族にまつわる複雑な過去を持つ。

演 - 天海祐希

中学二年生で宝塚歌劇団を志望し、受験準備でバレエを習い始める。高校二年生を修了したタイミングで受験し、首席で宝塚音楽学校への入学を決める。

入団後は初舞台から7年で月組男役トップスターに就任するなど、異例のスピード出世を果たしている。28歳の1995年、宝塚を退団し、大きくニュースにとりあげられるなど世間の注目を集めている。

退団後はドラマを中心に活躍の場を広げ、2004年『離婚弁護士』の主演を務めて以降、近年に至るまでは、ほとんどが主演としての出演となる。

天海祐希が最近出演したドラマ

篠田章吾(しのだしょうご)

銀座の有名フレンチレストラン「La Cuisine de La reine(ラ・キュイジーヌ・ドゥ・ラ・レーヌ)」オーナー。

光子の料理が話題を呼び三ツ星を獲得するも、良い料理を出すことしか頭にない星野と衝突することは多く、食中毒事件を偽装し、星野をフレンチ業界から追放する。

しかし、追放されながらも全く心を折らずに料理を続ける星野を気にしており、勝手に立ち向かい、勝手に敗北し、サンドバッグでストレスを発散している。

演 - 小泉孝太郎

高校を卒業後、俳優を目指しオーディションを受けるようになる。しばらくして、元内閣総理大臣の『小泉純一郎』の長男がイケメンであるという噂が広まり、芸能事務所側から獲得に動き出し、芸能界入りを果たす。

芸能界入り後はすぐにCMが決まるなど順調な滑り出し、着々と出演を重ね、近年は時に主役を務めたりと大役ばかりに選ばれる人気俳優となる。

基本的には善良な主役を始め、幅広い役を演じることができるが、とりわけ甘いマスクをかぶった悪役がハマっており、高評価が続いている。

高山晴子(たかやまはるこ)

三つ葉小学校の給食調理師補助。給食室のアイドル的存在。星野のことが端っから気に入らず、何かとたてつくが、ある理由がある。

演 - 川口春奈

12歳の2007年に第11回『ニコラ』のオーディションにおいてグランプリを獲得し芸能界入りを果たす。当初はタレント活動や音楽活動を中心としていたが、2009年の月9ドラマ『東京DOGS』の端役で女優デビューする。

女優活動では早々に頭角を現し、ゴールデンの人気枠の脇役やBSや深夜帯では主役に抜擢されることもあった。

活躍は順調に続き、近年ではゴールデン枠のドラマ『夫のカノジョ』で主演をはじめ、人気枠で大役に選ばれる人気女優として活躍が続いている。

矢口早紀(やぐちさき)

人気バラエティー番組の敏腕プロデューサー。星野の給食づくりの企画を番組のメインコーナーにする。番組視聴率のさらなるアップを狙う野心家。

演 - 友近

幼い頃から歌手やお笑いに興味を持っていたが、芸能界入りは27歳。個性的なキャラ設定でのコントなどでも評判がよく、お笑い芸人ながら演技の下地を備えている。

女優としては2004年にデビューし、ゲストや端役を中心に出演を重ねている。

荒木平介(あらきへいすけ)

銀座三つ葉小学校給食の栄養士。限られた予算と時間の中で給食の献立を考える。給食の現実に目も向けず、高級フレンチの感覚で給食を作る星野とは、ことごとく衝突する。

元居酒屋の店主で、料理人としての腕はあったが、経営センスが皆無で店を潰してしまう。

演 - 遠藤憲一

高校を中退し、アルバイトを転々としていた頃に、劇団員募集の広告に軽いノリで応募し入団する。その後、俳優に興味を持ち、難関として知られる劇団無名塾など、いくつかの劇団に移籍し、本格的に俳優活動を開始する。

1983年(当時22歳)に放送されたドラマ『壬生の恋歌』でドラマデビューを果たし、端役を中心に出演を重ねる。この頃から、持ち前の人相を活かした悪役で徐々に定評を掴み、人気が高まり始める。

2000年を過ぎてからは、単に怖い役ではなく、強面なのに優しかったり、情けなかったり、小心者だったりといったギャップを活かした演技が評価され始め、演技の幅が大幅に広がっていく。

近年は、名脇役俳優の座を不動のものとしており、毎クール複数のドラマに出演する多忙な俳優活動を送っている。ときに主演に選ばれることもあり、2015年の『民王』では主演男優賞を受賞している。

小松稔(こまつみのる)

三つ葉小学校の給食調理師補助。元力士。相手とぶつかるのが怖くてちゃんこ番になった。

演 - 荒川良々

1999年(当時25歳)にデビュー。端役を中心に出演を繰り返し、徐々に大きい役を掴むようになる。2008年には映画『全然大丈夫』で初主演を果たす。

近年は、ゴールデンの人気ドラマ枠でも端役ながらレギュラー出演の常連となっている。ぽっちゃりで坊主という個性的な容姿も手伝いインパクト抜群の演技をみせている。

日高政孝(ひだかまさたか)

三つ葉小学校の給食調理師補助。元ホストで女好き。14股をかけている。

演 - 池田成志

1982デビューのベテラン俳優。端役やゲストとして数多く出演経験を持っている。

馬場昇一(ばばしょういち)

三つ葉小学校の給食調理師補助。元銀行員で数字には強いがギャンブル依存症。

演 - 市川しんぺー

1990年(当時26歳)で劇団の旗揚げなどをしている。映像作品への出演は多くはないが、端役やゲストでの出演の経験がある。

猪原敏子(いのはらとしこ)

三つ葉小学校の給食調理師補助、大食いの買い物依存症。

演 - 伊藤修子

1999年にオーディションを経て、劇団「拙者ムニエル」に入団し、舞台を中心に活動している。近年は端役ではあるが、ゴールデンの人気枠でレギュラー出演などを果たしている。

奥寺健司(おくでらけんじ)

星野の忠実な片腕として「La Cuisine de La reine」で副料理長(スーシェフ)を務める。星野のことを尊敬していたが、総料理長の席に目がくらみ、食中毒事件が偽装ということを知りながらも星野を守らなかった。

演 - 豊原功補

1982年デビューの名脇役俳優。当初はゲストや端役での出演を重ね、1990年台に入ると徐々に月9などのゴールデン枠で大役を掴むようになり『ロングバケーション』などの大ヒット作にも出演している。

主演に選ばれることもあり、2007年放映の『受験のシンデレラ』では第5回モナコ国際映画祭の最優秀主演男優賞を受賞する快挙を果たしている。

長いキャリアから役の幅は広いが、近年は闇や秘密をかかえたミステリアスな雰囲気を醸し出す役での出演が目立つ。

板東玉枝(ばんどうたまえ)

三つ葉小学校校長。

演 - 春風ひとみ

1979年に宝塚歌劇団に入団し、月組にて活躍する。1988年に退団し、舞台を中心に活躍する。1988年に退団し、舞台を中心に女優活動を始める。稀にドラマや映画などの映像作品にも出演している。

緒方聡美(おがたさとみ)

三つ葉小学校教諭。

演 - 堀口ひかる

2006年にモデルデビューを果たしている。CMなどを含め着実に活躍の場を広げ、2012年には映画『黄金を抱いて翔べ』で女優デビューを果たす。

近年は端役ながらドラマでの活躍がみられるようになる。

スポンサーリンク

^