冬ドラマ(2017年1月期)一覧

最終更新:

冬ドラマ(2017年1月期)の最新情報まとめ。冬ドラマの放送曜日、時間、タイトルを一覧で表示。また、それぞれの作品について、あらすじ、キャスト、スタッフの情報を含む概要も紹介している。冬ドラマの重要な最新情報や見どころが網羅されたページとなっている。

冬ドラマ放送時間表

曜日時間ドラマ
20:00おんな城主 直虎
21:00A LIFE〜愛しき人〜
21:00大貧乏
22:30視覚探偵 日暮旅人
21:00突然ですが、明日結婚します
21:00嘘の戦争
22:00カルテット
22:00東京タラレバ娘
21:00就活家族 ~きっと、うまくいく~
22:00嫌われる勇気
23:59増山超能力師事務所
22:00お母さん、娘をやめていいですか?
22:00下克上受験
23:15奪い愛、冬
21:00精霊の守り人 悲しき破壊神
21:00スーパーサラリーマン左江内氏
23:40真昼の悪魔

冬ドラマ概要

おんな城主 直虎

おんな城主 直虎
チャンネルNHK総合
放送期間2017/01/08 ~
放送時間日 20:00 ~ 20:45
主演柴咲コウ

2017年1月8日スタートの大河ドラマは『おんな城主 直虎』

井伊家の当主の一人娘が、戦国の動乱の中で許婚(いいなずけ)を失い、出家し、還俗し、井伊直虎と男名を名乗り生まれ変わり、一国一城のおんな城主となる、壮絶な人生を描いたストーリー。

キャストに関しては主演は言わずと知れた名女優『柴咲コウ』が抜擢された。彼女は大河ドラマ初出演にして主演ということになる。

他にも『三浦春馬』『高橋一生』といったベテランや『杉本哲太』『財前直見』のような円熟の役者が選ばれている。若手では『菜々緒』『菅田将暉』といった急成長中の役者が選ばれていたりと厚いキャスト陣となっている。

スタッフ陣に関しても『世界の中心で、愛をさけぶ』『白夜行』『仁-JIN-』などのヒット作を手がけた脚本家『森下佳子』や、女性主人公で大ヒットした大河ドラマ『篤姫』を担当したプロデューサー『松川博敬』など適材適所といったスタッフが選ばれている。

A LIFE〜愛しき人〜

A LIFE〜愛しき人〜
チャンネルTBS
放送期間2017/01/15 ~ 2017/03/19
放送時間日 21:00 ~ 21:54
主演木村拓哉

2017年1月15日スタートのTBS系日曜日21時の枠は日曜劇場『A LIFE〜愛しき人〜』

主人公はコネなし学歴なしの外科医。新人の頃に仕事に恵まれず、院長の勧めで渡米することを決意する。当時、恋人であった院長の娘を置いていく形となる。
しかし、この渡米話には裏があり、同じ病院で働き幼馴染の外科医が院長に進言したことがきっかけ。

10年の間、シアトルでオペを6000回以上行い、実力を身につける。そんな時に、日本でお世話になった院長が誰もがさじを投げるような心臓疾患にかかる。
そして院長に呼ばれる形でかつての病院に戻る。この事をきっかけに多くの関係者の運命の歯車を大きく動かす事となる。

この様々な感情が渦巻く病院を舞台に、患者を救うべく戦い続ける原作なしのオリジナルヒューマンラブストーリー。

キャスト陣に関しては、ことごとく高視聴率を獲得する『木村拓哉』が主演に選ばれている。ヒロインは『竹内結子』が選ばれており、この組み合わせはかつて『プライド』で高視聴率をたたき出したコンビである。

他にも『松山ケンイチ』『木村文乃』『菜々緒』といった人気俳優や、演技派として高く評価されている大御所が数多く脇役として出演するという充実のキャスト陣となっている。

脚本を担当するのは医療ドラマ、ヒューマンストーリー、ラブストーリーなど幅広く活躍している『橋部敦子』が担当し、人気枠である日曜劇場で数多く演出を担当している『平川雄一朗』が加わるなど豪華な顔ぶれ。

大貧乏

大貧乏
チャンネルフジテレビ
放送期間2017/01/08 ~ 2017/03/12
放送時間日 21:00 ~ 21:54
主演小雪

2017年1月8日スタートのフジテレビ系日曜日21時の枠は、日曜ドラマ『大貧乏』

物語は二児のシングルマザーの主人公が務める会社が突然倒産し、収入も貯金も全てを失い失意のどん底となるところからはじまる。

そんな絶体絶命のなか、元同級生の弁護士からの突然の来訪。会社の倒産にはある秘密があり、この陰謀を暴くために共闘をもちかけられ奮い立つ。また、この共闘のなかで徐々に恋心が芽生え始める。

本作は『安達奈緒子』のオリジナル脚本で、一つの事件をテーマにしたコメディー要素のあるヒューマンドラマとなる。

キャストに関しては多くの作品でヒロインを演じてきた『小雪』がフジテレビの連ドラ初主演を務める。そして弁護士の相手役を演じるのが三枚目と言われながら数多くの主演作を持つ『伊藤淳史』が選ばれる。

他にも急速に活躍をし始めている『成田凌』やジャニーズWESTの『神山智洋』などの若手から、『奥田瑛二』『滝藤賢一』といった演技派のベテランも選ばれている。

スタッフ陣も先述の『安達奈緒子』は近年複雑な家庭をテーマにした作品やラブコメを手がけている。また共作の経験が多い『小林宙』『土方政人』がプロデューサー、演出を担当するなど相性も考慮されている。

視覚探偵 日暮旅人

視覚探偵 日暮旅人
チャンネル日本テレビ
放送期間2017/01/22 ~ 2017/03/19
放送時間日 22:30 ~ 23:25
主演松坂桃李

2017年1月22日スタートの日本テレビ系日曜日22時30分の枠は、日曜ドラマ『視覚探偵 日暮旅人』

『山口幸三郎』の小説『探偵・日暮旅人の探し物』などの探偵・日暮旅人シリーズを原案にしたドラマ。

主人公は幼い頃に誘拐事件に巻き込まれていて、その事件をきっかけに五感のうち視覚以外の情報を脳が拒絶するようになる。しかし、その分視覚は研ぎ澄まされており、失われた感覚を視ることで感じ取ることができるようになる。

常人離れした視覚を活かして探し物専門の探偵業を生業にし、次々と事件を解決する。このドラマは2015年にスペシャルドラマとして放送されており、今回は連続ドラマ化した形となる。

キャスト陣に関しては様々な系統の役で活躍する『松坂桃李』が主演に選ばれ、ヒロインには演技派で知られる名女優『多部未華子』が選ばれている。

他にも『濱田岳』といった名脇役俳優や大御所『北大路欣也』に加えて連続ドラマ版では『上田竜也』『シシド・カフカ』などキャストが追加され安定感のあるキャスト陣となる。

スタッフに関しては『堤幸彦』が演出を担当していて、映像にたくさんの仕掛けを作る堤ワールドと視覚を題材にしたドラマの相性の良さは間違いないと言える。

他にも『福原充則』といった舞台で活躍をしている脚本家や、実績と経験が豊富なプロデューサー陣によりスタッフ陣も選りすぐりの面々が揃っている。

突然ですが、明日結婚します

突然ですが、明日結婚します
チャンネルフジテレビ
放送期間2017/01/23 ~ 2017/03/20
放送時間月 21:00 ~ 21:54
主演西内まりや

2017年1月23日スタートのフジテレビ系月曜日21時の枠は月9ドラマ『突然ですが、明日結婚します』

『宮園いづみ』の同名の原作 『突然ですが、明日結婚します』を原作としている。

主人公はごく普通の27歳の女性ではあるが、人一倍結婚願望が強く、理想の家庭像を持っている。5年付き合った彼氏からプロポーズを待っていたが、プロポーズどころか別れを告げられてしまう。その後、積極的に婚活をはじめるが、全くうまくいかない。

他にも結婚したくない男や、結婚に利益を求める男、恋愛すらしたくない女など、結婚に対する様々な気持ちを持った登場人物が結婚というテーマの中で繰り広げるラブコメディーとなっている。

キャストに関しては『西内まりや』が1年以上空けてのドラマ出演で主演に選ばれている。他にはflumpoolのボーカルである『山村隆太』がほとんど演技経験がないなか相手役に選ばれる異例の抜擢となる。

他にも『山崎育三郎』『中村アン』といった近年力をつけている俳優や『沢村一樹』『杉本哲太』『石野真子』といったベテランが脇を固める豪華なキャスト陣といえる。

スタッフに関しても、恋愛や結婚が絡む作品を多く手がけている『並木道子』が演出を手がけ、他にもラブコメの経験のある面々が集まっている。

嘘の戦争

嘘の戦争
チャンネルフジテレビ
放送期間2017/01/10 ~ 2017/03/14
放送時間火 21:00 ~ 21:54
主演草彅剛

2017年1月10日スタートのフジテレビ系火曜日21時の枠は『嘘の戦争』

物語は9歳の頃に無理心中に見せかけた殺人事件に巻き込まれ家族を失った少年が、天才的な詐欺師として成長し、仲間も加わり復讐を果たそうとする。

嘘をつく能力一つで、真相を暴きながら一歩ずつ黒幕に近づいていく、今までにない斬新なストーリー。また、原作のないオリジナルストーリーとなっている。

キャストについてはSMAPとして高い人気を持ちながらも演技力に定評がある『草彅剛』が主演に選ばれ、他にもメインキャストに『藤木直人』『水原希子』といった俳優が選ばれている。

他にも『大杉漣』『市村正親』といった大御所から『安田顕』といった演技派のベテランも出演し脇を固めており、豪華なキャストが揃っている。

今回は以前『草彅剛』が主演していた『銭の戦争』に続く復讐シリーズ第二弾として制作が決まっているため、制作チームはほとんどが『銭の戦争』のスタッフで構成されており、チームワークは抜群といえる。

カルテット

カルテット
チャンネルTBS
放送期間2017/01/17 ~ 2017/03/21
放送時間火 22:00 ~ 22:54
主演松たか子

2017年1月17日スタートのTBS系火曜日22時の枠は、火曜ドラマ『カルテット』

本作は『坂元裕二』のオリジナル脚本で、人生にうまくいっていない4人の男女が偶然出会うことで始まる。4人はカルテットを組み、軽井沢で共同生活を送ることになった。その生活の中で、実は出会いがただの偶然ではなかったことが明かされていく。

この4人のキャストは『松たか子』『満島ひかり』『高橋一生』『松田龍平』という、いずれも30代の演技力で人気を勝ち取ってきた面々。なんでもない日常のやりとりに、その実力を感じさせられる。

いずれも脚本を担当する『坂元裕二』の作品に出演経験があり相性の良いキャスト陣といえる。また、主演には『松たか子』が選ばれていて、連続ドラマへの出演自体2012年放送の坂本の作品『運命の人』以来となる。

スタッフ陣も実力派が勢ぞろいしており、前述の『坂元裕二』は若くして『東京ラブストーリー』といった大ヒット作を作り、近年もヒューマンストーリーを数多く手がけ評価を得ている。

演出担当の『土井裕泰』も20代から活躍しているヒットメーカー。直近では『逃げるは恥だが役に立つ』で斬新な演出を手がけ、同作品のヒットに大きく貢献している。

名スタッフ陣が作る実力派キャストの掛け合いは必見。

東京タラレバ娘

東京タラレバ娘
チャンネル日本テレビ
放送期間2017/01/18 ~ 2017/03/22
放送時間水 22:00 ~ 23:00
主演吉高由里子

2017年1月18日スタートのTBS系水曜日22時の枠は、水曜ドラマ『東京タラレバ娘』

この物語の主人公は「タラ」「レバ」が口癖で現実から目を背け、女子会ばかりしているイマドキ女子。あるときイケメンから「タラレバ女」と言い放たれ、現実から逃げてきた自分に気付く。

現実に目を向け始めたアラサー女子が、幸せを掴もうと悪戦苦闘するラブコメディー。また、本作は『東村アキコ』の同盟の漫画『東京タラレバ娘』を原作にしている。

キャスト陣は『吉高由里子』が主演に選ばれている。彼女は映画を含め映像作品への出演は2年以上あけており、満を持しての出演となる。
他にも『榮倉奈々』『大島優子』の二人が主人公の親友として「タラレバ女」を演じる。
男性陣に関しても『坂口健太郎』や『鈴木亮平』といった人気急上昇中の面々が揃う豪華なキャスト陣となる。

スタッフ陣に関しては、近年の多くのヒット作でチーフプロデューサーを務めてきた『伊藤響』を中心にベテランが集結している。中でも、音楽を担当する『菅野祐悟』は大河ドラマやゴールデンの人気枠で引く手数な大物である。

就活家族 ~きっと、うまくいく~

就活家族 ~きっと、うまくいく~
チャンネルテレビ朝日
放送期間2017/01/12 ~ 2017/03/09
放送時間木 21:00 ~ 21:54
主演三浦友和

2017年1月12日スタートのテレビ朝日系木曜日21時の枠は、木曜ドラマ『就活家族 ~きっと、うまくいく~』

原作のないオリジナルドラマで、夫婦共働きに子供二人の平和な四人家族が、ちょっとしたきっかけで全員が就職活動をすることになる。

この家族の物語から、仕事とは何か、人が働く理由、ひいては生きるということについて考えさせられる、コミカル要素を加えたヒューマンドラマ。

キャストについて、この家族の父を演じるのが近年名脇役として活躍する『三浦友和』で、今回は主演に抜擢されている。また、家族の母であるヒロインは『黒木瞳』が演じる。

長女の役には、近年役の幅を広げている『前田敦子』が選ばれ、長男の役には人気枠の脇役で活躍が続いている『工藤阿須加』が選ばれている。

メインの家族以外にも演技派の大ベテラン『矢島健一』『木村多江』なども選ばれており、充実したキャスト陣となっている。ベテランが中心をかためる、ゴールデンでは珍しいキャスト構成である。

スタッフに関しては多ジャンルの作品を手がけながらも『熟年離婚』など社会問題に一石を投じるようなドラマの経験もある『橋本裕志』が脚本を担当し、他にもヒット作品を数多く輩出したスタッフが揃っている。

嫌われる勇気

嫌われる勇気
チャンネルフジテレビ
放送期間2017/01/12 ~ 2017/03/16
放送時間木 22:00 ~ 22:54
主演香里奈

2017年1月12日スタートのフジテレビ系木曜日22時の枠は、木曜劇場『嫌われる勇気』

アドラー心理学を詳しく説明した同名の大ベストセラー『嫌われる勇気』を原案としており、本ドラマはこの名著を刑事ドラマとして実写ドラマ化したものとなる。

主人公は刑事部のエース的存在ではあるものの、独身彼氏なし、周囲を一切気にしない一匹狼タイプ。さらにはそんな自分は一切悪いと思っていない、アドラー心理学を体現するいわゆるアドラー女子。

また、アドラー心理学に馴染みのない視聴者の視点を担う役として主人公の相棒が登場したり、解説者として主人公の大学時代の心理学科の教授が登場する。

キャストについては、フジテレビ作品で活躍の多い人気女優『香里奈』が主役に選ばれている。

その相棒役には近年俳優としての活躍も目立つようになったNEWSのメンバー『加藤シゲアキ』が選ばれ、教授役には刑事ドラマで多く活躍するベテラン俳優『椎名桔平』が選ばれている。

他にも、端役に至るまで刑事ドラマの経験を持っている俳優陣が選ばれており、細部まで抜かりないキャスト陣となる。

スタッフ陣に関しても刑事ドラマの経験を数多く持つ脚本家『徳永友一』や、演出家『池澤辰也』が選ばれるなど、キャスト陣に負けずドラマとの相性抜群のスタッフ陣となる。

増山超能力師事務所

増山超能力師事務所
チャンネル日本テレビ
放送期間2017/01/05 ~ 2017/03/23
放送時間木 23:59 ~ 00:54
主演田中直樹

2017年1月5日スタートの日本テレビ系木曜日深夜の枠は、プラチナイト『増山超能力師事務所』

『誉田哲也』の同名の小説『増山法律事務所』が原作で、物語は現実世界をベースに一部の人間が超能力を持つというSF。

超能力者は認定試験のもと、1級と2級に格付けされており、また2級にも満たないものは無能力者と呼ばれる。超能力師は各超能力師事務所に所属し、様々な依頼をこなす。

主人公はそんな世界に存在する増山法律事務所の所長。変わり者で事務所に所属するメンバーも必然的に変わり者が集まっている。そんなメンバーが人助けのために悪戦苦闘するSFヒューマンドラマ。

この主人公をお笑い芸人でありながら俳優としての評価が高まっているココリコの『田中直樹』が演じる。他にも『鹿賀丈史』『六平直政』といったベテランや上り調子の若手俳優が出演している。

スタッフに関しても『マルモのおきて』をはじめ人気作品を手がけた『櫻井剛』が脚本を手掛けるなど、深夜ドラマでありながら豪華な面々が揃っている。

お母さん、娘をやめていいですか?

お母さん、娘をやめていいですか?
チャンネルNHK総合
放送期間2017/01/13 ~ 2017/03/03
放送時間金 22:00 ~ 22:48
主演波瑠

2017年1月13日スタートのNHK金曜日22時の枠は、金曜ドラマ『お母さん、娘をやめていいですか?』

原作のないオリジナルドラマで、仲の良い母娘がある男と出会い、母が彼氏にと娘に勧める。このことをきっかけに、娘は母親に依存し過ぎていたことに気付き親離れを始める。

母親は大好きだった娘が離れていき、次第に壊れ始める。どうにかして娘を取り戻そうと、やがて関係がこじれるきっかけになった男を誘惑し始める。

このような複雑な三角関係を描いたサスペンス調のホームドラマとなっている。

キャストについては、この主人公である娘役に、飛ぶ鳥を落とす勢いで活躍し続けている『波瑠』が選ばれている。そして母親役には演技派で知られている『斉藤由貴』が選ばれる。

そして、この三角関係の最後の一角を近年ヤンチャな雰囲気の役がハマり活躍が続いている『柳楽優弥』が担う。他にも『寺脇康文』『麻生祐未』といったベテランも出演する等、安心感のあるキャストが揃う。

スタッフに関しても選りすぐりの人選となっており、まず脚本をドロドロの三角関係やホームドラマで活躍している『井上由美子』が担当する。最近は『昼顔〜平日午後3時の恋人たち〜』や『遺産争族』などを手がけている。

音楽を担当する『富貴晴美』は日本アカデミー賞音楽賞を複数回獲得している実力者で、連続テレビ小説など人気枠での音楽を手がけている。

下克上受験

下克上受験
チャンネルTBS
放送期間2017/01/13 ~ 2017/03/17
放送時間金 22:00 ~ 22:54
主演阿部サダヲ

2017年1月13日スタートのTBS系金曜日22時の枠は、金曜ドラマ『下剋上受験』

本作は中卒の父親「桜井信一」が偏差値41の娘を最難関中学に入学させようと、自ら勉強し、自ら勉強を教え、二人三脚で受験に臨む、親子の愛と奮闘を描いたヒューマンストーリーであり、ホームドラマ。

本作は同名のタイトルの書籍『下剋上受験』を原作としたドラマであり、このドラマの主人公でもある『桜井信一』がこの原作の著者である。すなわち、この物語は実話を元に描いたノンフィクションに近い作品となる。

キャストに関しては中卒の父親役である主演に『阿部サダヲ』が選ばれており、定評のあるシリアスとコミカルを組み合わせた演技に期待。同じく中卒の母親役であるヒロインには『深田恭子』が選ばれており、得意としているおバカな演技も見もの。

娘役には『山田美紅羽』がオーディションを勝ち抜き大抜擢されている。本作は中学受験が舞台ということもあり子役のキャストにも期待が高まる。

他にも『小林薫』といった大御所から『要潤』『風間俊介』といったベテランが脇を固めており、申し分のないキャスティングとなる。

スタッフ陣も近年『仰げば尊し』などを手がけた『福田亮介』が演出を担当し、最近では『深田恭子』が主役を演じた『ダメな私に恋してください』でタッグを組んだ経験もあるなど、相性の良いチームとなっている。

奪い愛、冬

奪い愛、冬
チャンネルテレビ朝日
放送期間2017/01/20 ~ 2017/03/03
放送時間金 23:15 ~ 00:15
主演倉科カナ

2017年1月20日スタートのテレビ朝日系金曜日23時15分の枠は金曜ナイトドラマ『奪い愛、冬』

主人公はごく普通の女性で、社内での評価も高く、結婚も決まり順風満帆の生活をしている。そんな時に生涯最も愛した昔の恋人に偶然再会し、気持ちを再燃させる。

このことをきっかけに婚約者は嫉妬にかられ自分を失い、激しい三角関係が始まる。また、この3人もそれぞれ様々な異性にかこまれており、極めて複雑な人間関係がとりまくドロドロの恋愛ドラマとなっている。

また、このドラマは『鈴木おさむ』が手がける原作のない完全オリジナルドラマとなっている。

キャスト陣に関しては近年知名度を上げ続けている『倉科カナ』が主演に選ばれている。また婚約者の役、元恋人役にはそれぞれ『三浦翔平』『大谷亮平』といった同じく人気上昇中の面々が揃う。

また『水野美紀』『キムラ緑子』といった演技派や『榊原郁恵』といった、言わずと知れたスターが全力の怪演で脇を固めており、盤石のキャスト陣が揃っている。

スタッフ陣に関しては『不機嫌な果実』のスタッフが中心に選ばれており、ここに名放送作家である『鈴木おさむ』が脚本家として加わり、珍しいチーム構成となっている。

精霊の守り人 悲しき破壊神

精霊の守り人 悲しき破壊神
チャンネルNHK総合
放送期間2017/01/21 ~ 2017/03/25
放送時間土 21:00 ~ 21:58
主演綾瀬はるか

2017年1月21日スタートのNHK土曜日21時の枠は、NHK大河ファンタジー『精霊の守り人 悲しき破壊神』

『上橋菜穂子』の小説である守り人シリーズの『神の守り人』『蒼路の旅人』『天と地の守り人』を原案にしている。

前シリーズで新ヨゴ国のお尋ね者となった主人公バルサ。身を隠そうと他国の地でひっそりと生活を送っていたが、ある日破壊信を召喚する力を持った少女と出会う。

彼女の力を危険視するものや、利用するものから身を守ろうとバルサは用心棒を務め、新たな冒険の旅が始まる。ドラマでは珍しいファンタジー作品となっている。

キャストについては全シリーズに続き、言わずと知れた名女優『綾瀬はるか』が選ばれており、他にも、多くの出演者が全シリーズから継続して出演している。

本シリーズからの追加キャストとしては『真木よう子』『小市慢太郎』『柄本明』といったベテランから『高良健吾』『ディーン・フジオカ』『鈴木亮平』といった人気上昇中の俳優。
また、物語の重要な役である子役として『鈴木理央』が選ばれており、豪華なキャストが揃っている。

また、スタッフ陣に関しては脚本、音楽、プロデューサーはほぼ据え置きという形をとり、演出担当をガラッと入れ替えている。

スーパーサラリーマン左江内氏

スーパーサラリーマン左江内氏
チャンネル日本テレビ
放送期間2017/01/14 ~ 2017/03/18
放送時間土 21:00 ~ 21:54
主演堤真一

2017年1月14日スタートの日本テレビ系土曜日21時の枠は、土曜ドラマ『スーパーサラリーマン左江内氏』

『藤子・F・不二雄』の漫画『中年スーパーマン左江内氏』を原作にしている。

出世街道から完全に外れている冴えないサラリーマンが、ある日突然スーパーヒーローを無理やり引き継がされる。元より仕事と恐妻との板挟みで苦しんでいたのに、スーパーヒーローまで任され、正義や平和について考えさせられ悩みの種が増えてしまう。

キャストについては、この二つの顔を持つ主人公の左江内の役に真面目な役からコミカルな役まで演じることができる『堤真一』が選ばれている。恐妻であるヒロインは迫力のある演技に定評のある『小泉今日子』が演じる。

他にも『笹野高史』『佐藤二朗』のコンビが怪しい男の役に選ばれていたり、無茶振り上司を『高橋克実』が演じたりと適材適所なキャスティングとなっている。

また、スタッフ陣に関しても『アオイホノオ』で活躍した『福田雄一』が脚本と演出を手掛け、『瀬川英史』が音楽を担当するなど、漫画原作のリメイクの経験が活かされる人選となっている。

真昼の悪魔

真昼の悪魔
チャンネルフジテレビ
放送期間2017/02/04 ~ 2017/03/25
放送時間土 23:40 ~ 00:35
主演田中麗奈

2017年2月4日スタートのフジテレビ系土曜日23時40分の枠は、大人の土ドラ『真昼の悪魔』

本作は『遠藤周作』の同名の小説『真昼の悪魔』を原作としており、この作品を医療ドラマやサスペンスドラマのキャリアを積んでいる『香坂隆史』が脚本を担当する。

ストーリーは情を持たない女医である主人公「大河内葉子」が自分の中に潜む悪魔性を自覚しながら、患者に残酷な行為を続け、自分がどのように感じることができるか実験を続ける。その影響で、病院内では不審な事故が続くことになる。

この事件に興味を持ったのが、ちょうど主人公の患者として入院していた小説家志望の青年「難波聖人」
早い段階から、大河内のことを疑い、病院内を詮索し始める。

深夜ドラマであることを活かした放送ギリギリの恐怖シーンを盛り込んだホラー要素のある医療サスペンス。

キャストに関してはNHKや民放のメジャー枠で主演レベルで活躍している『田中麗奈』が主演に選ばれている。また事件を紐解く準主役の青年役には人気急上昇の俳優『中村蒼』が選ばれており、深夜帯のドラマには豪華すぎるキャストとなる。

スタッフに関しても、本枠である「大人の土ドラ」枠の一作目にあたる『火の粉』のスタッフを集結させており、チームワークという意味でも、サスペンスドラマの経験値という意味でも、良い面々が集結する形となった。

「大人の土ドラ」の最近の数作はあまり視聴率が取れていなかったが、本作は起死回生の一作として力が入っていることが伝わる人選と言える。

^