夏ドラマ(2017年7月期)一覧

最終更新:

夏ドラマ(2017年7月期)の最新情報まとめ。夏ドラマの放送曜日、時間、タイトルを一覧で表示。また、それぞれの作品について、あらすじ、キャスト、スタッフの情報を含む概要も紹介している。夏ドラマの重要な最新情報や見どころが網羅されたページとなっている。

夏ドラマ放送時間表

曜日時間ドラマ
21:00ごめん、愛してる
21:00警視庁いきもの係
21:00コード・ブルー~ドクターヘリ緊急救命~ 3rd season
22:00過保護のカホコ
22:00ハロー張りネズミ
22:00ウチの夫は仕事ができない

夏ドラマ概要

ごめん、愛してる

ごめん、愛してる
チャンネルTBS
放送期間2017/07/09 ~
放送時間日 21:00 ~ 21:54
主演長瀬智也

2017年夏(7月期)のTBS系日曜日21時の枠は日曜劇場『ごめん、愛してる』

2004年に韓国KBSテレビで制作され、韓国で大ヒットを遂げた同名の作品『ごめん、愛してる』を原作として『浅野妙子』が脚本を手がける。浅野は『神様、もう少しだけ』『大奥』など新しい切り口のヒット作を数多く生み出している実力者。もちろん『ラブジェネレーション』などのラブストーリーなども手掛けているので、本作にはこれ以上ない人選と言える。

物語は、幼い頃に母親に捨てられ、誰からも愛されず裏社会で生きてきた主人公「岡崎律」の愛をテーマにしている。
偶然出会った「三田凛華」に徐々に惹かれ、愛を知っていくも、凛華は「日向サトル」のことを思っている。また、貧しくて捨てたと思っていた母親「日向麗子」は今は裕福な暮らしをしていた。しかも、息子のサトルを愛情いっぱいに育てている。恋愛、親子愛の二つの三角関係の中で葛藤し、愛を求める本格的なラブストーリーとなっている。

キャストについては、主人公「岡崎律」を、自分ならではの独特の演技に定評のある『長瀬智也』が演じる。いつも、変わり者でどこか面白みのある役が多く、本格的なラブストーリーを主演するのは自身初。
また、ヒロインには、ここ数年で一気に女優としての知名度を高めている『吉岡里帆』が演じる。彼女もまた、少し変わった存在感の役が多く、連続ドラマ初ヒロインということで新境地に挑む。
他にも、ベテランの『大竹しのぶ』や若手の中でトップクラスに注目されている『坂口健太郎』など、新旧の実力者が顔を揃えている。

スタッフに関しては前述の『浅野妙子』の他、『花より団子』シリーズや『ウロボロス〜この愛こそ、正義。』などを手がけてきた『石井康晴』が演出を手がける。
音楽に関しても近年ドラマ音楽で引く手数多の『吉俣良』が担当するなど、人気枠だからこそ揃った最高の布陣で制作にあたる。

警視庁いきもの係

警視庁いきもの係
チャンネルフジテレビ
放送期間2017/07/09 ~
放送時間日 21:00 ~ 21:54
主演渡部篤郎

2017年夏(7月期)のフジテレビ系日曜日21時の枠は、日曜ドラマ『警視庁いきもの係』

『大倉崇裕』の同名の小説『警視庁いきもの係』を原作としている。この作品をシリアスな作品からコメディー色のある作品まで幅広い作品でヒットを生み出している『田中眞一』が脚本を手がける形となる。

本作は一般的な刑事ドラマとは違い、事件現場に残された動物を保護する警視庁総務課動植物管理係(通称いきもの係)が動物の知識を糸口に事件を解決する、前代未聞の刑事ドラマとなっている。

ストーリーは、捜査一課の鬼警部補として恐れられた主人公である「須藤友三」がある事件で銃弾を受け、いきもの係に左遷されるところから始まる。所属しているのは動物マニアの「薄圭子」のみで動物に一切興味がなかった須藤は圭子と衝突しながらも事件を推理していく。

キャストについては主人公の「須藤友三」を『渡部篤郎』が演じる。フジテレビのドラマは初の主演となる。また、ヒロインの「薄圭子」を演じルノは『橋本環奈』で彼女は初めての連ドラヒロインとなる。

他にも『三浦翔平』のような若手の実力派を始め『浅野温子』『寺島進』『でんでん』といったベテランの名助演俳優たちの出演が決まっている。

スタッフに関しては、前述の『田中眞一』が脚本を担当し、演出として着実に力をつけ始めている『木下高男』が演出を担当している。

コード・ブルー~ドクターヘリ緊急救命~ 3rd season

コード・ブルー~ドクターヘリ緊急救命~ 3rd season
チャンネルフジテレビ
放送期間2017/07/17 ~
放送時間月 21:00 ~ 21:54
主演山下智久

2017年夏(7月期)のフジテレビ系月曜日21時の枠は月9ドラマ『コード・ブルー~ドクターヘリ緊急救命~ 3rd season』

原作のないオリジナルドラマで、2008年、2010年に放送された連続ドラマの続編となる。

ストーリーは本作も救命救急センターのドクターヘリに配備されるフライトドクターにスポットを当て、医療現場を取り巻く関係者の人間模様を描いたヒューマン医療ドラマとなっている。
過去の作品では、主人公「藍沢耕作」をはじめとしたフライトドクターを目指す医師達が「1st season」で出会い「2nd season」では研修修了間際までを描いてきた。そして本作は一人前になり、次の世代を教える立場になったフライトドクター達を描く。

メインのキャストは前回から変わらず、主人公「藍沢耕作」を『山下智久』がヒロイン「白石恵」を『新垣結衣』演じる。
その他の中心的な面々も前作を踏襲し「緋山美帆子」を『戸田恵梨香』が「藤川一男」を『浅利陽介』が「冴島はるか」を『比嘉愛未』が演じる。
当時は若手の勢いのある面々が出演していた印象だったが、10年近い時を経て、それぞれが主役級の俳優に成長して再集結したため、奇跡的に豪華な顔ぶれが揃うこととなる。

スタッフ陣に関しても、プロデューサー『増本淳』や演出『西浦正記』『葉山浩樹』あたりの中心的な面々は前回から馴染みの顔ぶれとなっており、前作と変わらぬ良さを感じられる作品が期待できる。

過保護のカホコ

過保護のカホコ
チャンネル日本テレビ
放送期間2017/07/12 ~
放送時間水 22:00 ~ 23:00
主演高畑充希

2017年夏(7月期)のTBS系水曜日22時の枠は、水曜ドラマ『過保護のカホコ』

脚本は『遊川和彦』が担当し、原作のないオリジナルストーリーとなる。『家政婦のミタ』など斬新な設定のホームドラマでヒット作を生み出している脚本家であり、今回も今までにないホームドラマで期待度は高い。

ストーリーは典型的な過保護を受ける一人の女性「根元加穂子」にスポットを当てる。「麦野初」に自分の生い立ちを全否定されたことをきっかけに自分を見つめ直す。極度の世間知らずだったためあらゆることが未経験であるため「こんなの初めて!」と感動しながら、様々なことを経験していく。

キャストは連続テレビ小説のヒロインに選ばれるなど近年注目を集めている『高畑充希』が主役である「根元加穂子」に選ばれている。そのカホコを箱入り娘にした両親役である「根元泉」「根元正高」にはそれぞれ『黒木瞳』『時任三郎』が選ばれている。

他にも、近年勢いを増して活躍を続けている若手俳優『竹内涼真』やベテランどころでは『三田佳子』『西岡徳馬』の他、豪華な面々の出演が決まっている。

スタッフは前述の『遊川和彦』が脚本を手がけるだけで期待度が高まる。『家政婦のミタ』などで共に制作に関わった『大平太』がプロデューサーに選ばれ相性の良い人選となっている。他にも、近年多くの作品の演出を手がけている『南雲聖一』が演出を担当している。

ハロー張りネズミ

ハロー張りネズミ
チャンネルTBS
放送期間2017/07/14 ~
放送時間金 22:00 ~ 22:54
主演瑛太

2017年夏(7月期)のTBS系金曜日22時の枠は、金曜ドラマ『ハロー張りネズミ』

『弘兼憲史』の同名の漫画『ハロー張りネズミ』を原作にしたいわゆる探偵モノのドラマだが、回により、本格サスペンスから人情ドラマなど幅広いジャンルを楽しめる作品となる。

本作は、東京でひっそりと佇む「あかつか探偵事務所」を舞台に、誰もやりたがらない面倒な案件を受けたがる「ハリネズミ」こと『七瀬五郎』を主人公に、ヒロイン『四俵 蘭子』や探偵仲間の『木暮久作』『風かほる』などが繰り広げる一話完結型の探偵ドラマ。

キャストは主人公「七瀬五郎」をどんな役でも幅広く演じることができる『瑛太』が選ばれている。
またヒロインは『深田恭子』が選ばれ、探偵仲間の『木暮久作』『風かほる』は『森田剛』『山口智子』が演じる。
ベテランの俳優陣が集結した期待値の高いキャスティングとなっている。

スタッフに関しては『モテキ』などヒット作を手掛けたベテランの『大根仁』が脚本から演出まで一貫して手がける。そのため、脚本と演出で齟齬のない良質なドラマになることが期待できる。

ウチの夫は仕事ができない

ウチの夫は仕事ができない
チャンネル日本テレビ
放送期間2017/07/08 ~
放送時間土 22:00 ~ 22:54
主演錦戸亮

2017年夏(7月期)の日本テレビ系土曜日22時の枠は、土曜ドラマ『ウチの夫は仕事ができない』

原作のない『渡辺千穂』のオリジナルストーリー。 『泣かないと決めた日』『ファーストクラス』『べっぴんさん』など比較的に女性にスポットを当てたストーリーで多くのヒット作を生み出している。本作も男性主役ではあるが、夫婦を題材にした作品であるため、その手腕に期待ができる。

ストーリーは仕事ができず会社でお荷物社員として扱われている夫とその妻を中心に描かれる。会社での辛い扱いに我慢できなくなった夫が会社を辞めようと考え始める。しかし、そんなタイミングで妻の妊娠が発覚し、一家の大黒柱として会社を辞めるわけにはいかない。妻を不安にさせるわけにはいかない。と一念発起しデキる男に生まれ変わることを決意する。

残念な夫とその妻が手を取り合って、仕事について、家族について、幸せについて、ついには人生について考えていく、新しい形のホームドラマとなっている。

キャストに関しては主人公の「小林司」を関ジャニ∞のメンバー『錦戸亮』が演じる。またその相手役である「小林沙也加」を抜群の演技力を評価されている『松岡茉優』が演じる。松岡は近年では大河ドラマ『真田丸』にも出演しており、相変わらずの演技力を披露している。

他にも『佐藤隆太』『江口のりこ』と言ったベテラン俳優に加えて『薮宏太』『壇蜜』『イモトアヤコ』などバラエティーに富んだ俳優が集結している。

スタッフに関しては近年『家売るオンナ』『地味にスゴイ! 校閲ガール・河野悦子』など女性をテーマにしたヒューマンドラマでヒット作を生み出している『小田玲奈』がプロデュースする。前述の『渡辺千穂』との相性も良さそうで期待ができる。

他にも『ごくせん』『14才の母』『家政婦のミタ』などヒット作を生み出しているベテラン『佐藤東弥』が演出を担当する。音楽担当に関してもベテラン『菅野祐悟』が選ばれている。

キャストからスタッフまで抜け目のない人選となっており、本夏期待の作品の一つと言える。

^